どちらかというとMですけど教えてください

どちらかというとMの人が書いてます。まだ知らない事沢山あるので、コメントなどで教えてもらえると嬉しいです

倍速でハゲる呪いをかけています

f:id:dochi-m:20190921203608p:plain

いきなり怖いタイトルでごめんなさい。

みなさんは、お付き合いしていた人と別れる時円満に別れることができますか?

Mは基本的に円満なので、たまに思い出したとしても「元気でやってるかなー。仕事うまくいってるかなー」などと思ったりするくらいです。

 

たったひとりを除いては!

 

 

3年近く前にMにはもったいないくらいのイケメンで気さくな彼氏ができました。

その人とは1年くらいお付き合いしていたのですが、なんとなく物足りないというかモヤモヤした気持ちがありました。

ですが、当時のMは結婚したい度MAXの時期でしたので

結婚はこういう人とがいいんだろう。

という、かなり自分勝手な考えをして自分を納得させていました。

付き合ううちに、ちょこちょこと同棲や結婚を匂わせるような会話が出てくるようになり、浮かれポンチになっていたのですが、やはり拭えない気持ちがありました。

 

イケメンだし収入もかなりいいけど、

この人つまらない!

なんか違うかもと。

 

念のため書きますが、単純に自分と合わないなと感じただけのことで
根拠なしの上から目線の意見ではないです。

 

そんなことを友人に居酒屋で話していた時、母親から電話がありました。

今の人と結婚はしないほうがいいんじゃない?

Mはあまり親に付き合っている人のことを話すことはないので、タイミングが良すぎるいきなりの展開に驚きました。

 

母親の言葉が決定打になったわけではないですが、すでにMの気持ちはほぼ決まっていたためお別れすることに。

 

別れた後に驚愕の事実

ですが、別れた後に驚愕の事実が発覚したのです。
どうやら、この彼は妻子持ちでした。

 

普通気付くよね?っていうみなさんのお言葉はもちろん承知です。
Mも人の話を聞いたりすると、そう思います。

お付き合いしていたわけですが、下記の理由で全く気がつきませんでした。

  • 一人暮らし同士なので、土日やイベント事など一緒
  • むしろ平日もデートする
  • 部屋も単身赴任感はなく、むしろインテリアなどにかなり凝っている
  • 家賃や洋服代、食事代など、彼の収入でいうと独身の金銭感覚

どうやら、彼は単身赴任というよりも自分勝手な理由で一人暮らしをしていたようです。

これは共通の友人も知りませんでした。

 

しばらく男性不信になる

いくら別れたと言っても、私や知人に見せる笑顔とは別の顔を持っていたことが恐ろしかったです。

騙されていた・許せないという気持ちになりました。

一番近くにいた人間が、一番得体の知れない人間だったのです。

詳細をお伝えできないのが残念ですが、たったひとつの糸口から見つかった彼は、家族にも同僚にも仲間にもMにも見せていない顔があったのです。

 

Mはその後3ヶ月くらい男性不信になり、さらには人間不信のようにもなってしまい
アルコールに逃げるようになりました。

毎日ストロング缶を3〜4本消費し、日々溜まっていく缶の山を見て
このままではロクでもない男のせいで自分がダメになってしまうと思いました。

 

いまさら彼を罵ったりするのも馬鹿らしく感じるまでに立ち直りまして、

陰ながら何か復讐したいと思いました。

ですが、実際に嫌がらせや暴力などしては自分が犯罪者になってしまいます。

そこで思いつきました。


お洒落に髪型にも気を使っていた彼の髪の毛が倍速でハゲるという呪いをかけようと。

正直なところ、彼は呪いがなくてもハゲたと思います。なんとなく、頭頂部が他の部分よりもスカスカしはじめていたのをMは知っていたのです。

そして彼も、Mに悟られないようにとしていたのをMは気付かない素振りをして過ごしていました。

 

もちろんその後は彼と会うことも見かけることもありませんでしたが
通勤中の電車から部屋が見えるので、毎日「倍速でハゲますように」としばらく祈っていました。

「死にますように」よりは穏やかな気分になりますので、どうしても辛い思いをしたら「倍速で○○になりますように」とみなさんも祈ってください。

笑い飛ばせるようになりますよ。

 

ここまで書いてしまいましたが、Mは決してハゲているひと嫌いではありません。
恐らくその辺の女子たちよりも全く気にしないタイプです!

ただ単純にこの彼が髪型に凝っていたのでそう呪っただけですから!

© 2019 どちらかというとMですけど教えてください All rights reserved.
→プライバシーポリシー     →お問合せ